×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



wiiソフト:はじめの一歩レボリューション

『はじめの一歩レボリューション』がwiiで発売されました。これは講談社から出版、週刊少年マガジンで連載されている「はじめの一歩」(森川ジョージ原作)をモチーフにしたボクシングゲームでコミックでおなじみのキャラクターを使用して手に汗握るボクシングバトルを楽しむことが出来ます。

キャラクターには、主人公の“幕之内一歩”、世界ミドル級、Jr.ミドル級の2階級を制覇した“鷹村守”や、“一歩”のライバルである“宮田一郎”、“間柴了”、“木村タツヤ”、“青木勝”、“千堂武士”、がいて操作することができます。

プレイ時にはさまざまなスタイルでプレイすることが可能で、wiiリモコンやヌンチャクコントローラなどを突き出して使う「スイングモード」や、wiiリモコンを振って強烈なパンチを出す「ポインターモード」、他にも多数の操作モードが搭載されています。

嬉しいことに、試合の合間にイベントシーンが楽しめ、これは原作のストーリーを忠実に再現しているので必見です!イベントシーン時にはフルボイス仕様になり、実況も実装されるので楽しめます。更に、パンチのエフェクトや顔の腫れ、出血描写などがリアルに表現されるようトゥーンシェーディングによるグラフィックが採用されているそうです。

内容は、いじめられっ子の少年“幕之内一歩”がボクシングと出会い、開眼し、日本を代表する選手に成長していくストーリーを展開させています。特典に「はじめの一歩単行本そっくりノート」が付いてくるのもすごく嬉しいです。数量限定らしいので早めにGETしたいですよね。



Copyright (C) 2008 wiiソフト・マニア. All Rights Reserved.